紫園オリジナル 美装


美装のあるご葬儀とは?

 故人様が安らかに旅立たれるという事は、ご家族様が心を込めてお見送りできるという事だと思っています。
 ともすれば諸事に追われて無意識のうちに流れてゆく通夜・葬儀の時間は、二度と戻ってはきません。

 お花を手向けたときにしか別れの挨拶ができなかった…。
 そんな思いをご家族の方にしていただきたくない…。

 私たち紫園は、ご家族様が故人様に寄り添い、最後のメッセージ・思いを心に込めて対話していただきたい。そして最後の触れ合いの時を覚えておいていただきたいと願います。

 今までのご葬儀に不足していたことは、ご家族様がお別れの大切な時間を十二分に持っていただくことができなかったことだと思います。
 そこで、『美装』という儀式を通してお別れの大切な時間を持っていただきたいという思いで、社員研修に取り組んでまいりました。

 ご家族様が故人様に寄り添い、最後のお世話をされる、お手伝いをさせていただきたいと心より願っています。
□ よくあるお問合せ

Q. 『美装』とは何をするのですか?
A. 皆様も映画「おくりびと」で観られたかもしれませんが、専門の業者に依頼して行う『湯灌』(有料)という儀式があります。一般的には、ご家族様が何かをされるということはありません。
 紫園がご案内する『美装』とは、私達スタッフとご家族の皆様で行うお別れの儀式です。故人様と最後の語らいをしていただくための大切なお時間です。
 例えば「お体を拭いて差し上げる」、「旅立ちの衣装を着けていただく」、「お顔剃り・お髪の整え」、「お化粧をしてさしあげる」があります。
 ご家族様と一緒にお手伝いをさせていただきます。
Q. 化粧は病院で済ませていると聞きましたが?
A. 病院ではあくまで死後の処置と伺っております。ご自宅や式場へお移りになられた後、生前のお姿と少し違った感じだすると多くの方から伺います。故人様も場合によってはお口を閉じていない等、様々です。
 故人様の最後を、より生前の面影に近づけ、安らかなお姿で旅立っていただきたいという思いで『美装』をさせて頂いています。
Q. 特別料金が必要なのですか?
A. 私達紫園がご案内するご葬儀セット費用には、『美装』が含まれておりますので別途費用はかかりません。
 そして故人様への思い・メッセージを書いていただく花短冊『詩の花』をサービスでおつけしています。皆様、花短冊へ 思いを書き留めて御棺に納められておられます。
 『美装』をなされたご家族様からは、過分なるありがたい言葉を賜っております。
 この言葉を励みに、日々精進しています。

故人様の人柄や趣味を再現する

オリジナル生花祭壇

故人様の足跡を
写真や思い出の品で辿る

思い出コーナー

最愛の人への気持ちが伝わる葬儀
私たちが、お手伝いします

文字サイズの変更


文字のサイズをお好みに合わせて変更できます。
読みづらい方は上のボタンをクリックしてみて下さい。
」で元のサイズへ戻せます。


社員日記




上の事以外でも、
お気軽にお問合せ下さい。